PLC | 高速電力線通信:ゼルライン・ジャパン


About Us:ゼルライン・ジャパンについてWhat's New:電力線通信に関する最新情報およびニュースリリースProducts & Solutions:電力線通信に関する製品情報などDocument:電力線通信に関する資料など

ゼルラインの PLC 技術

イントロダクション

ゼルラインは世界中に実証された最先端でインテリジェントかつ効率的なラストマイルソリューションを提供しています。
ゼルライン独自のPLC ソリューションは電力インフラと通信ネットワークに関して広範な知識と豊な実地経験に基づくものです。


PLCの技術的課題

ノイズ
原因:
スイッチング、 壊れたモーター、
火花(ランプ、ブラッシュなどから)、 マイクロ波、騒音、変圧器
信号減衰
原因:
遮断器、分電盤、 電磁誘導加熱装置
ディストレーション
原因:
不安定な電力負荷、インピーダンスミスマッチング

スピード
カバレッジ
信頼性

ゼルラインのアプローチ

自社開発 の高速PLCチップとPLC技術

- 分散型マルチトーン (DMT, Discrete Multi Tone) 変調方式

- 特許所得済みの階層型CSMA/CA MAC (階層衝突回避方式のメディアアクセス制御)

- リピータ機能

情報通信と電気工学に詳しい優秀な技術者

世界中のサイトでの豊富な実地経験


株式会社ゼルライン・ジャパンは、
Xeline社独自のPLC(高速電力線通信)チップをベースに
PLCモジュール、モデムをベースにPLCソリューションを提供。
さまざまな機器のネットワーク化を支援。
組込み用のカスタムモジュール等の技術支援・ライセンス供給などを行っています。

© 2008 Xeline co.,ltd. All rights reserved.