PLC | 高速電力線通信:ゼルライン・ジャパン


About Us:ゼルライン・ジャパンについてWhat's New:電力線通信に関する最新情報およびニュースリリースProducts & Solutions:電力線通信に関する製品情報などDocument:電力線通信に関する資料など

電力線通信(PLC)とは…

電力線通信(PLC)とは…

  • 電力線を通信回線として利用する技術。ほとんどの建物には電気配線が張り巡らされているため、PLCを使うことにより新たにケーブルなどを敷設することなく、手軽に構内通信網を構築できる。
  • 世界的には宅外から宅内までを対象としているが、日本は宅内のみ規制緩和された。

*PLCについては各国の法令・規制をご参照ください。



適用分野


インターネットアクセスネットワーク

  • ・ADSL/FTTH/CATVなどのアクセスラインと接続
  • ・電気室から各部屋へ電力線を通し接続
  • ・任意の部屋のコンセントからインターネットアクセス可能
  • ・無線LANのアクセスポインを任意の場所へ設置(補完関係)

ホームエンターテイメントネットワーク

  • ・AV機器(HDDレコーダー,TVなど)間の画像・音声ネットワーク
  • ・STBをWGとした使用も可能(ADSL/FTTH/CATVなど)
  • ・各種センサーをPLCで接続
  • ・外出先から携帯電話などで監視・操作・通報
  • ・ADSL/FTTH/CATVと警備会社・ISPと接続

インダストリアルネットワーク

  • ・工場設備の遠隔監視・制御
  • ・ビル(工場)の設備監視・制御
  • ・無線が使用できない環境へ対応

株式会社ゼルライン・ジャパンは、
Xeline社独自のPLC(高速電力線通信)チップをベースに
PLCモジュール、モデムをベースにPLCソリューションを提供。
さまざまな機器のネットワーク化を支援。
組込み用のカスタムモジュール等の技術支援・ライセンス供給などを行っています。

© 2008 Xeline co.,ltd. All rights reserved.